日清 カップヌードル 抹茶 〜抹茶仕立てのシーフード味〜 じゃぱんぬーどるず

日清の「じゃぱんぬーどるず」シリーズのリーダーと思われる、カップヌードル 抹茶 を買って来ました。
全国発売は2017年1月23日、希望小売価格は180円です。
ちょっと早いけど近くのスーパーで先行ワゴンセールをしてました。158円での購入です。

商品名/コピー


NISSIN 日清
CUP NOODLE カップヌードル
抹茶
抹茶仕立てのシーフード味
じゃぱんぬーどるず
内容量77g
カップヌードルに抹茶?! という衝撃が走りましたが、よく見ると、シーフード味とあります。
これは、どういうことか? 食べてみれば分かります(^^)。

パッケージ写真


カップヌードル抹茶
パッケージデザインは「じゃぱんぬーどるず」シリーズで統一しています。
浮世絵がポイントで、富士山も描かれています。まさに外国から見た、ニッポンです。
絵がかなり細かく、凝ってますね。

試食タイム


フタを開けたらびっくり。麺が抹茶パスタみたいな色をしています。
スープ類は基本白っぽい材料を使っているようです。
カップヌードルは、お湯を入れて3分。すぐに出来上がります。
出来上がりの様子はこちら

カップヌードル抹茶
では、一口目、麺をいただきます。
ズズーッ
美味い! 麺は細麺ですが、抹茶効果でスッキリ・さっぱりとした味に仕上がっています。
ラーメンを食べているはずなのに、蕎麦を食べているかのような趣があり、歯応えもあります。
抹茶そば、良いですね! ん? 名前が変わってる?
次にスープを頂きます。
ズズーッ(スープだけ)
これまた絶品! シーフード味と言っていますが、私には「豆乳鍋」のスープの様に感じました。
これも抹茶効果なのでしょうか? シーフードヌードルのスープの様に塩分は無く、豆乳を入れたかの様なコクと、旨味(イカ系のシーフードの旨味でしょう)がほんのり。
かなりバランスの良い薄味に仕上がっていました。
抹茶と豆乳といったら和風料理ですし、合わない訳がない。
これは、意外な大当たりでした。
スポンサーリンク


食べ終わり/総評


麺が美味しくてスルスルと胃に入ってしまったので、スープが残ってしまいました。
そこで野菜を入れてみたら、これまた豆乳鍋のようになって最高(^^)。
カップヌードル抹茶仕立てのシーフード味は、2度美味しい絶品カップ麺でした。
総評は文句無しの、超オススメ!です。
期間限定が残念ですね。
関連記事:
どん兵衛 すき焼き うどん じゃぱんぬーどるず | 食べてみた
日清焼そば UFO 梅こぶ茶 じゃぱんぬーどるず | 食べてみた