日清焼そば UFO 梅こぶ茶 じゃぱんぬーどるず

2017年9月17日

日清の「じゃぱんぬーどるず」シリーズのラスボス的な商品、日清焼そば UFO 梅こぶ茶を買って来ました。
全国発売は2017年1月23日、希望小売価格は180円です。
近くのスーパーのワゴンセールで購入したら148円でした。ちょっとだけお得です。

商品名/コピー


日清焼そば
U.F.O.
梅こぶ茶
梅こぶ茶の旨み広がる塩焼そば
じゃぱんぬーどるず
内容量123g
焼きそばに梅こぶ茶というのは意外な組み合わせかと言うと、私は「不味い訳がない!」と思いました。
焼きそばにふりかけをかけて食べると美味しいんですが、それと似た感覚だと思いました。

パッケージ写真


梅こぶ茶
パッケージデザインは「じゃぱんぬーどるず」シリーズで統一の
・浮世絵
・富士山
・お相撲さん
などなどが描かれています。
よく見ると、お相撲さんがゲームをしているみたいな絵になっていて、じゃぱんハイテクも組み合わせた内容です。
凝ってますね〜。

試食タイム


フタを開けると内袋は3つです。
・刻み海苔
・梅ふりかけ
・昆布だしスープ
です。
いずれも後入れです。
お湯を入れて3分待ちます。
お湯を捨てて、スープを入れて掻き混ぜます。昆布ダシの良い香りがします。美味しそう!
ところが掻き混ぜる内に具の野菜が全部カップの底にへばり付いてしまいました。
うーん、何が悪かったのだろう・・・。
とりあえず、ふりかけと海苔をかけて出来上がり・・・の様子をパシャリ。
こちらです

梅こぶ茶
具の野菜が少ししか表に出せなかったのは、愛嬌ということで、ご了承くださいm(_ _)m
では、いただきましょう。
スルスルッ!
美味い! 期待通りというか、期待以上に美味しいではありませんか!
塩味の焼きそばというのは、シンプルな味付けでも十分美味しいので、梅や昆布の味が単なる塩分増大になりそうな、不安が少しあったのです。
しかし、日清さんは、カップラーメン業界のカルビーだ!と言ってしまっても良いでしょう(笑)・・・バランスが絶妙でした。
塩分抑えめにして、昆布ダシと梅干しの味が丁度良いスパイスになるように調整してあるようです。
これはお見事です!
スポンサーリンク


食べ終わり/総評


いくら美味しいとはいえ、少しずつ口の中が塩辛くなってきました。
そこで、私のいつもの食べ方ですが、味付け無しの野菜炒めを作って、加えてみました。
大当たり!! 野菜がこの旨みの強い塩分と良く合います。
野菜の甘みが加わって、さっき食べた麺ばっかりの焼きそばよりも、こっちの方が美味しいです(^^)。
この組み合わせのお陰で、一気に完食しました。557kcalと、大盛りなカップ焼きそばですが、難無くクリア。
満足度も高いです。
これは文句無しのオススメ!です。
是非ご賞味下さい(^^)。
関連記事:
日清 カップヌードル 抹茶 〜抹茶仕立てのシーフード味〜 じゃぱんぬーどるず
どん兵衛 すき焼き うどん じゃぱんぬーどるず