コイケヤ ポテトチップス みかん味

私は普段カルビーのポテトチップスしか食べないのですが、たま~にちょっと浮気をしてコイケヤのポテトチップスも食べます。
コイケヤのポテトチップスの特徴はなんといってもインパクト! パッケージがインパクト、企画がインパクト、組み合わせがインパクト、味がインパクト、、、などなど色んなパターンがありますが、今回は、オレンジ色のパッケージと、みかんとの組み合わせという大胆さに、食指が伸びました。
その名も、
コイケヤ
ポテトチップス
みかん味
あまずっぱくて爽やかな味わい
です。
パッケージ写真はこちら

みかん味
調べてみたところ、コイケヤ ポテトチップス みかん味 は、これまでに何度か発売しています。
前回は、冬に発売したようです。冬みかんバージョンですね。みかんの甘さがよく表現出来ていたそうです。
今回は夏みかんです。そうなると、冬のみかん程は、みかんそのものに甘さが無いはずですね。
な~んて考えながら実食です。
パリッ!
おぉ、ポテトチップスなのにミカンの味がする! 面白い!
そう思ってパクパク食べていたら、半分位で飽きてきました
飽きてきた理由は、ミカンの味のせいではなくて、砂糖の甘み・・・。
口の中が甘ったるくなってくるので「砂糖だ!」と、すぐに気が付きました。
みかんそのものに甘味があまり無いのを理由に、砂糖をプラスしてしまったんですね・・・。
私は砂糖否定派。これはいただけません・・・。

スポンサーリンク


・・・とはいえ、文句を言いながら食べているうちに、残り少なくなったので、結局完食してしまいました!
コイケヤのポテトチップスは、内容量60g138円、と量もお値段も手頃にまとめてあるので、「ちょっと失敗したかな?」と思っても後悔が少ないのが良いですね(笑)。
大胆な商品企画をしているコイケヤの戦略かも知れません。
てなわけで、今回の評価としては「微妙」としたいと思います。