中華三昧PREMIUM 黒胡麻担々麺

今日は野菜炒めパックが買えたので、主食をカップ麺、副菜を野菜炒めにすることにしました。
そんな時に、セブンイレブンで見付けて、衝動買いしたのが、こちらの200円の商品です。
明星
中華三昧
PREMIUM
黒胡麻担々麺
黒胡麻のコクと花椒の香り
胡麻約6000粒分のセサミン入り
なんか凄いですね。漢字が多い(笑)。
パッケージも美味しそうなんです。

中華三昧PREMIUM
普通の担々麺の赤一色とは違って、色んな色の具材、香辛料が乗ってますよね。
これでマズイ訳が無いでしょ!? って思わせます。
誘惑に負けました。
蓋を開けてみると、中の麺は少なめです。器が大き過ぎるのかも知れませんが隙間だらけです。
たっぷり食べたい人には物足りないかも? 私にはちょうど良かったです。野菜炒めがたっぷり用意してあったので。
さて、ここで中の袋が後々問題になります。
・粉末スープ
・液体調味料
・後乗せかやく
3つもあるんですが、全て、お湯を入れて5分経ってから入れるのです。
固まっちゃわない? 大丈夫? と思いつつ、指示通りに作成です。
後乗せかやくは、胡麻と胡椒が入ってるので、一番最後に入れてくださいと書いてありますが、「ちゃんと掻き混ぜてから、最後の最後に、後乗せかやくを入れる」のが、良いと思います。
私は面倒臭がりなので、全部入れてから掻き混ぜたら、黒胡椒が全部底に沈んでしまいました。
要注意です。
液体調味料の中には花椒が入っています。
これもまた要注意で、思いっきり、ダマになっています。固まっちゃってるんです。
「よくほぐしてお入れください」と書いてあるんですが、ほぐしたくらいで簡単に液体なりませんよ!これ。
私は途中で諦めて、ダマのまま入れたら、最後、カップの底にへばりついていました。
うーむ。
で、花椒って何? 山椒の仲間? と思って調べたら、本当に山椒の仲間の香辛料でした。
ただ、なめてみたら、大して辛くなく、赤色着色料だなぁ・・・これ要るの?
何はともあれ、食べてみます。
ズズーッ!
おぉっ! 何これ? 美味い!
担々麺によくある、「辛くてよく分からない」なんてことは全くありません。胡麻とか、後乗せかやくの中に入っていた野菜や肉が、うまく味に深みと変化を与えてくれています。
もっとこのかやくの味を楽しみたい!・・・なんて思っているうちに具と共に麺も無くなっていくので、あっという間に完食してしまいます!

スポンサーリンク


前述の通り、混ざり具合には少々問題があって、食べる時に気を遣いますが、私みたいにテキトーに食べてもちゃんと美味い!っていうのは、スグレモノです。
ちょっと高いだけの価値はあるかな?!
ただ、これを担々麺と言って良いのか? という議論は沸き起こりそう。
赤椒が辛くなかったのが原因なんですが。
条件付きオススメです!