銀座デリー監修 カシミールカレー焼そば

セブンイレブンの麺類陳列棚にて、かなりの存在感を出していたので、ちょっと恐いもの見たさに買ってみました(^◇^;)
明星
銀座デリー 監修
カシミールカレー
焼そば
DELHI
★★★★★極辛
デリーのカシミールカレーといったら、辛いカレーの代名詞とも言えるブランドです。
歴史も相当古いはずで、私が子供の頃にも食べています。
確かに一際辛いのと、真っ黒に近い色のルー、そして見た目通りのかなりのコクがありました。
辛いのに味があるという、辛いカレーのお手本とも言えるものです。
そんなカシミールカレーだから、カップ焼そばになっても、美味しいだろう! と期待しての購入です! 216円(税込) 最近この価格帯が多いけど、やっぱり高いです!
気を引くパッケージはこちら

image.jpeg
まさにカシミールカレーの色です。黒に近い焦茶色。そそります。
さっそく家に帰って試食です。
お湯を入れて3分。お湯を捨てて、カシミールカレーソースとふりかけを入れて出来上がりです。
カシミールカレーソースは少量でも辛いらしく、かけてみるとまんべんなく麺に行き渡らせるのに苦労します。
つまり、焼そばのソースとしては少なめの部類、あるいは油分が少ないのです。
そして、具はかなり少なめなので、本当にシンプルにカシミールカレー味の麺を食べている感じになります。
スルスルッ
もぐもぐ
辛い!!
けど、味は分かります。これなら比較的万人向けかも?
本物のカシミールカレーの味を期待していた人には、コクが足りなくて物足りないと思いますが、単に辛い焼そばを食べたかった人からすれば、極上の焼そばだと思います。
ただし、具が少ないせいもあって、味が単調に感じました。
さらに、このカシミールカレーの辛さは、じわじわくる部分も忘れてはいけません。
私の舌は徐々にしびれてきました!

スポンサーリンク


という訳で、別の添え物を食べたりして、口の中をリセットしながら、最後まで食べ終わりました。
振り返ってみると、確かに美味しい焼そばだったけど、期待ほどではなかったので、評価は微妙。。。
このカップ焼そば、カシミールカレーを知っているカレーファンの方々にはオススメしません。
単なるカップ焼そばファンで、初めてカシミールカレーを食べる人にはオススメします!