爽 冷凍レモン

LOTTEの「爽」は、今やコンビニでもどこでも売っていて当たり前になった、人気の氷菓子です。
私たちはアイスのことを簡易的に全て「アイスクリーム」と呼んでいますが、アイスには乳成分の割合により4つもの分類に分けられていて、この「爽」は、そのアイスクリーム乳成分ランキングで最下位に位置する「氷菓」類に属します。
見た目だけなら乳成分が多そうなのに、凍らせた砂糖水を独特の製法で細かく霧状に砕いて柔らかく、アイスクリーム風にしたもの、つまり、アイスクリームではないのにアイスクリーム風の食感を実現した、驚きのアイスなのです。
だから私はこの「爽」のパッケージに書かれている「種類別:氷菓」と表記を見るたびに「おぉ」と小さく驚きます(笑)。
「爽」はお店にもよりますが、だいたい100円で売られています。安くて量が多いのも魅力です。
今回、たまたまディスカウントショップで、あまり見かけないシリーズを見付けたので買ってみました。
LOTTE 爽
シャキッと爽やか
冷凍レモン
レモン果汁10%
冷た~い「爽」にさらにレモンの酸味が加わったら、爽やかさ倍増ですね。これは、夏に絶対食べたい組み合わせです。
パッケージも爽やかです。

冷凍レモン
レモン色と白を基調にしています。入っていないのにミントの味までしてきそうです。
期待が膨らみます。
さっそく家に帰って試食タイムです。
帰宅していくらも経っていないにの、「爽」はすぐに溶け始めるので要注意です。
シャリッ!
ペロッ!
爽やか!! レモンピールが入っているのが適度なインパクトになっていて、レモンの風味と味がよく感じられます。
もちろん「爽」は氷菓なので味は薄めです。多くの味付けは、このアイスクリームの中には入れられません。結果、レモンの酸っぱさと爽やかさ、ちょっとだけ水あめの甘さをプラスして、美味しいレモネード味を実現しています。
これはもはやアイスクリームの「クリーム」部分は全くないと言っていいほど、レモン味になっています。潔いです。これはこれでありかと。果汁も少し入っていますからお得感もあります。

スポンサーリンク

総評ですが、最後に書いた「これはこれであり」が全てを語っています。
というのは「爽」が氷菓なのにアイスクリームのような味わいがあるのは、少ないけれども乳成分が入っていたり、チョコ味ならチョコ成分が入っていたりして、アイスクリームっぽさが残っているからなんですが、この「冷凍レモン」味は「ほぼ氷菓」に成り切っていたからです。
これだと「爽」にアイスクリームっぽさを期待していた人は、「おや? まったく別物か!?」とガッカリしてしまうので、これはこれで新しい味わいの「爽」なんだと思って食べれば美味しくて満足です。
てなわけで、先入観を持たずに食べればVery Good。お勧めします。