ヘテ 辛ダンドントッポッキ味スナック

最近よくいくq’s mart、見たことのないメーカーの輸入お菓子もあったりします。
今日購入したのは韓国のお菓子。本場韓国のコチュジャンで味付けした・・・という点に引かれて買ってみました。

商品名/コピー


ヘテ
本場韓国の味
辛(シン)ダンドントッポッキ味スナック
韓国でトッポッキの元祖「シンダンドントッポッキ」味をスナックに再現
本場韓国のコチュジャンで味付け。
クセになるより深い甘ピリ辛の味。
トッポッキとは、トック(お餅)とポッキ(炒め)からできた言葉で、お米で作った細長いお餅を甘辛〜く炒めた料理です。
75g
色々文字がいっぱいあってわかり辛いですが、ヘテというのが韓国のお菓子メーカー、シンダンドントッポッキというのが韓国で人気のグルメ、それをスナックにしたものがコレ!という訳ですね。

パッケージ写真


シンダンドントッポッキ
コチュジャンをイメージした赤色を基調としたデザインで、ハングル文字も目立って良いですね。
ただ、文字だらけで、商品名がどれだか分かり辛いです(笑)

試食タイム


どんな味なのかドキドキしながら袋を開けます。
ぱっと見、頭に浮かんだのは、「かりんとう」です。
表面がつやつやしていますし、太さもかりんとうっぽいです。
ただし、赤いので、「赤いかりんとう」という説明がしっくり来ます。
食べてみます。
カリッ!
口に入れた瞬間の感想も「かりんとう」です。
表面は砂糖を溶かしたものだと思われます。甘いです。
しかし、コチュジャンの辛さは、その後からじわじわ来ます。
・・・ん? そうでもないかも?
ひ弱な私は、ちょっと辛い物に出会うと、のたうち回るんですが(笑)、この「シンダンドントッポッキ」の辛さは耐えられます。
その気になれば、一袋完食できそうです。
スポンサーリンク


食べ終わり/総評


完食出来そう・・・とは書いたのですが、私は黙って袋に封をしました。
甘過ぎて美味しくないのです(爆)
元々あまり甘い物が好きでは無いので、かりんとうは食べませんし、甘いのと辛いのが同居する食べ物というのも、微妙なので。
私の苦手なジャンルだったようです。
今回はすいませんがオススメ無しです。