セブンプレミアム ブルーベリーチョコレートバー

明治とセブンイレブンの共同開発商品、チョコレートバーシリーズのブルーベリー版です。
今まで、ダブルベリーチョコレートバー、ストロベリーチョコレートバー、等が発売されていて、どれも美味しいので、今回も期待出来ます!
マイナーチェンジしての発売日は2016年11月30日。セブンイレブンで199円で購入しました。

商品名/コピー


セブンプレミアム
ブルーベリーチョコレートバー
アイス部:果汁・果肉31%
チョコレート部:果汁・果肉22%
種別:アイスクリーム
85ml
果汁と果肉の量が細かく書かれていますが、昨年のバージョンと比べて、それぞれ1〜2%パワーアップしています。
種別は安定のアイスクリームということで、美味しくない訳がないです!

パッケージ写真


ブルーベリーチョコレートバー
パッケージには英語表記を大きめに書くのが最近の傾向ですね。
高そうに見えます。
でも、この商品は200円しませんので、気軽に手に取れますね。

試食タイム


食べてみます。
パクッ!
もぐもぐ
種別アイスクリームということで、溶けやすいと思います。買って来て10分位ですが、食べやすい程度に柔らかくなってました。
果汁が多いとジェラートバー系と比べてしまいますが、このアイスクリームは、しっかり乳成分多めのアイスクリームの味がします。
昨年バージョンは、その中に大きな果肉が入っていたのですが、今回のは果肉は細いです。
そのため、バランスを重視した味付けになっています。
ブルーベリーの味はしっかりと、アイスクリームの濃厚さも残したまま、さらにヨーグルトのような酸っぱい乳製品の味付けも混在しています。
それがバラバラではなくて、細かく刻まれてバランスよく配分されているので、どこをかじっても美味しい!!となります。
スポンサーリンク


食べ終わり/総評


アイスバー系は、食べている途中でバラバラとこぼれたりして、食べにくいですよね。
このブルーベリーチョコレートバーは、全体的に均一に作られているので、食べやすさは最初から最後まで変わりませんでした。
あとは、ヨーグルトの効果なのか、溶け落ちにくい感じがしました。
食べ終わる最後の方に来ても、ちゃんとバーにくっ付いていて、お行儀良かったです。
もっとゴロっと果汁や果肉が入っていた方が好きという人はいるでしょうが、私はブルーベリーチョコレートバーの均一感が好きですね。
199円という値段も考慮して、オススメします!