明星 いまどき菌活らーめん ヨーグルトカレー味

前回のヨーグルトトマト味に続いて、こちらも食べてみました。
購入価格はスーパーで118円。発売日は2017年1月16日。希望小売価格は180円です。
前回はトマトとヨーグルトの味が近過ぎて、いまひとつでしたが、カレーとヨーグルトは全く異なる味なので、どんな効果があるか、楽しみです。

商品名/コピー


明星
いまどきの菌活らーめん
ヨーグルトカレー味
麺とスープに乳酸菌200億個配合
いまどき菌活 いきいきとした毎日へ!
麺に100億個、スープに100億個フェカリス菌(EC-12株)配合(仕込み時)
内容量77g
前回のヨーグルトトマト味とグラム数が1グラム違います。プチ情報です(^◇^;)
あとはキャッチコピーも全て同じになっています。

パッケージ写真


ヨーグルトカレー味
パッケージデザインはトマトの赤の代わりにカレーの黄色が配色に使われています。他のデザインは同じで背景の牛模様もそのままです。

試食タイム


小袋の無い簡単設計で、お湯を入れて3分で出来上がりました。
食べてみます。
ズズーッ
おっ? これはちょっと違うぞ?
カレーラーメンというと、普通はカレーの味がストレートにガツンと来るのですが、この菌活らーめんヨーグルトカレー味は、口に入れた瞬間にぬめりが来ます。
片栗粉のぬめりでは無くて、乳酸菌のぬめりなのでは無いでしょうか?
ヨーグルト効果は、やはり注意していないと分かりませんが、確実にカレーの味をマイルドで食べ易くしています。
カレーに何かをチョイ足しして美味しくなるケースはよくありますが、ヨーグルトは合いますね。
辛過ぎない。ほんのり酸味と甘味。味が複雑になった分、飽きない味に仕上がりました。
具はこんな感じでした。

ヨーグルトカレー味
こちらはヨーグルトトマト味の時の評価と同じで及第点でした。
個々は美味しいけれど、日清カップヌードルの具を真似たみたいに普通でした。
溶けずに残ったヨーグルトブロックを見つけたので口に入れてみました。
酸っぱい(笑)確かにこれ、ヨーグルトです。でも、溶けると存在感が無くなっちゃうんですよね。
次にスープ。
麺を食べる合間にスープだけで飲んでみると、カレー味だけに相当濃い味がします。
でも、ヨーグルト効果で刺激が少なくなっていますので、いくらでも飲めます。
とはいえちょっと塩分が気になるので、最後まで飲み干すなら、おにぎり一個くらい付けたいですね。
カレースープは手放しで美味しいです!
スポンサーリンク


食べ終わり/総評


私はおにぎりは用意してなかったので、温野菜と一緒に食べてみました。
カレースープは温野菜とも相性が良く、美味しく最後までスープも含めて完食しました。
カロリーは352kcal。これまたヨーグルトトマト味と比べて1kcal多いです。プチ情報です(^◇^;)。
満腹感は少ないですが、カレー効果で満足感が高いです。これなら、最初からおにぎり一個用意して食べれば、食後もう何もいらない状態になれますね。
総評は、まずまずでオススメ!です。健康志向と味の良さが融合して、価格も安く手に入れば全然アリです。
後日談ですが、菌活らーめんを2日続けて食べたら、おならがいつもより沢山出ました。
どうやら胃腸が活性化したみたいです。
菌活食品の効果は人それぞれと思いますが、私は少しは効果があったみたいです。
関連記事:
明星 いまどき菌活らーめん ヨーグルトトマト味
http://www.食べてみた.xyz/article/446080585.html