コカ・コーラ クリア 飲んでみた

コカ・コーラ クリアが発売になりましたね。

私の地元のお店では、連日品切れになるくらい売れていました!

私も負けじと買って飲んでみましたので、レポートします。

まず、ネットユーザーの声はどうか?

マズいと噂のコカコーラクリアを買った。なるほど透明だ

今日の晩酌は、トリスのコカコーラクリア割り

コカコーラクリアゼロカロリーなのか 美味しくないなあ

「コーラ好きを自称しているのにコーラクリア飲んでないんですか?」と会社で煽られたのでその日の帰りに買って飲みました。 結論から言うとめちゃくちゃ不味くて買わなければ良かったし、そもそも私はコーラ好きではなくコカコーラ赤好き。

コカコーラクリアあんま美味しくない、、、。最近飲み物透明にしがちやけどなんでなん?

コンビニ行ったけどコカコーラクリア見つけられなかった、どんだけクリアなんだよ

コカコーラクリア飲んでみたけど、これってタブクリアなんじゃ・・・

コカコーラクリアはマズイ。

夕方にコカコーラクリア買ってきてもらってちょっとずつ飲んで、ラベル見たらラベルに1日で飲みきってくださいみたいなこと書いてて、さっき飲みきって砂糖とか入ってないから夜飲んでも大丈夫かなって思ったけど、カフェインが入ってることに気がついた

コカコーラクリアコーラ要素ない

コカコーラクリアまっず

コカコーラクリア微妙

コカコーラクリア悪くないのでは??少なくともゼロとかペプシNEXとかそういうやつよりはイケる

⇒ う~ん、危険な香りがしますね(笑)
とにかく飲んでみましょう~!

スポンサーリンク

コカ・コーラ クリアの売れ行き

しばらく入手困難な店もあったようですが、6月23日現在、一通り行き渡ったのか、普通に買えるようになってきました。

リピーターが多ければ、さらに入手困難な状況が続くはずなので、どうやら、「お試し」ユーザーがほとんどで、リピーターはそれほど多くないのでは無いでしょうか?

また、価格も現在、500mlのペットボトルが、82円とかで買えるので、通常のコカ・コーラを購入するよりも、セール中のコカ・コーラ クリアを買ったほうがオトクです。

コカ・コーラ クリアの内容量

コカ・コーラ クリアの内容量として目につくのがまず「果汁1%」という文字です。

・レモン果汁

が入っているそうです。

黒いコカ・コーラの特徴である「カラメル」は入っていません。その代りに入っている甘味料が、

・スクラロース
・アセスルファムK

です。そして当然のように「0カロリー」をうたっています。

カフェインは入っています。これもオリジナルのコカ・コーラと共通です。

スポンサーリンク

コカ・コーラの感想

試飲タイムです!

プシュッ!

蓋を開けて匂いをかぐ・・炭酸の匂いです。これだけでは違いは分かりません。

では、ひと口目。

ごくっ!

ん? なんなんだ?! この薬のような変な味と香りは・・・。

誰かが「見た目はただのサイダーじゃん!」なんて言っていましたが、全然違います。

サイダーのコンセプトは「家族みんなで手軽に楽しめる、飲みやすい炭酸飲料」だと思うんです。
あんまり癖のある成分を入れたら、例えば小さな子供は飲めません。
その辺り、気を遣って作ってあるのがサイダーだと思っています。

ところが、この「コカ・コーラ クリア」は、「クセの強い味」です。

初めてコカ・コーラが日本に上陸した時、多くの人が「不味い」「なんじゃこりゃ?」と言ったはずです。
それが徐々に癖になって、ついつい飲んでしまう・・っていうのがコカ・コーラのコンセプトです。

そういう意味では、このコカ・コーラ クリアは

「絶対にコカ・コーラという名前でしか発売することの出来ない味」

だと感じました。不味いです!(爆)

美味しくないけれど、黒いコカ・コーラと同じく、「目が覚める味」だし、「飲めない程まずくもない」と思いました。

ただ、コカ・コーラや、ドクターペッパーに見られる「薬みたいな味」という表現が合っている「新しい味」「飲んだことのない味」と言えると思います。

これが今後、受け入れられて「コカ・コーラの気分変えたい版」くらいの位置付けで売れ続けるか? は予想が付きません。

この「薬みたいな味」が受け入れられず、数カ月後に消えていってしまうかも知れません。

はたまた、ユーザーの評判を聞いて、改良に改良を重ねて、いずれ人気が出るのか?

しばらく目が離せませんね!

スポンサーリンク

総評

結果は「微妙」と思いました。

「レモン果汁」に期待して飲むなら「コカ・コーラ レモン」を飲んだ方が絶対に美味しいです。
それは、黒いコカ・コーラの甘みの方が、レモンと合うからです。

目を閉じて飲み比べたというレポートを読みましたが、恐らく「コカ・コーラ ゼロ」と「コカ・コーラ クリア」は違いに気付かない人が居てもおかしくないですね。

「コカ・コーラ」を「コカ・コーラ ゼロ」に進化させた時に、どうせ美味しさを損なわれるのならば、色へのこだわりを捨ててしまえ! ということで、コカ・コーラ ゼロを作った研究スタッフが、甘味料の成分と配合を研究し尽くして、「コカ・コーラ ゼロ」よりも甘い「0カロリー」のコカ・コーラを作った結果、偶然この「コカ・コーラ クリア」で出来たのではないか? と思います。

だから、薬みたいな変な味はするけれど、甘みは結構強いです。それでいて、0カロリーなのですから、甘いほうが好き!という人は「コカ・コーラ ゼロ」よりも好むのでは無いでしょうか?

私はとりあえず、この「コカ・コーラ ゼロ」の「薬みたいな味」は好きじゃない・・と思いました。

だからリピートは無しです。
コカ・コーラを買いたい時に、たまたま「コカ・コーラ クリア」しか売っていなかったら、買っても良いです(爆)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です